【パソコンでセレブ】一瞬でアクセスを増加させるには!?~コツ特集~

こんばんは。コロです。

スポンサーリンク

ブログを始めたのはいいけど、アクセス増えないって必ずぶつかる壁です。

 

いろんな方のブログを見ると100記事くらい書かないとダメとか、最低でも50記事は必要!!なんて書いてありますが

そんなにすぐにたくさんの記事は書けません。

 

まずは結果を求めず、記事を書くこと、読む人のことを考えて作成することが大事です。

今回は【一瞬でアクセスを増加させる】コツを書いてみたいと思います。

 

アクセスを増やすコツ① タイトル

あなたが書いている記事は誰がターゲットなのかをはっきりとさせましょう。

 

むやみにたくさんの記事を書いても興味の無いことは見てくれません。というか、検索でヒットしないでしょう。

誰に、何を伝えたいのか?それは不特定多数ではなく、どこのだれか?を明確にしましょう。

 

そして、見てくれるユーザーの方が興味を引くようなタイトルだったり、読みやすい記事にすることが大事です。

たとえば、【母の日に超絶感動する〇〇】とか、【結婚式で涙が止まらない〇〇】とか、見てみたいなぁって思うようなタイトルがいいですね。

 

こういうのって、意外と思いつかないもんですよね?ネット上ではよく見かける言葉ですが、いざ、自分が書く時になると出ない出ないw

 

アクセスを増やすコツ② ネタ

タイトルが決まったらそれに合うようなネタを探します。

 

ネタがあって、タイトルをつけるのでもいいし、タイトルつけてからネタを考えてもどちらでも私はいいと思います。

要するに自由です。これが企業にいたら自由には出来ないので、一人でやれるブログのいいところでもあります。

 

ではどんなネタがいいのかというと、「誰もが気になること」や、「誰にも言えないコンプレックス」などを記事にすると検索されやすいし、

読まれやすい傾向にあります。

 

コンプレックスは誰もが抱えているものですが、なかなか人には話せないことなので共感できる内容の記事を書いている人がいたら

なんだか親近感がわいてしまいますよね(^^)

 

たとえば、人前で話すのが苦手な人に向けた、「明日から使えるテクニック」があればそれを記事にしてみたり、中高生のメイクが苦手な方向けに簡単にできる「プチメイク術」とかを

スポンサーリンク

ネタにして書けば読みたい方はきっといるはずです。

 

アクセスを増やすコツ③ SNS

今の時代、Facebookや、Twitter、YouTubeなど拡散するツールがたくさんあります。

便利なものは積極的に利用することが大事です。

 

しかし、これらのツールは内容によっては炎上したりして、せっかく楽しんでいたものも苦しくなってブログ自体を辞めてしまうということも

あり得るので、慎重によく考えて行うほうがいいでしょう。

 

少しでも不安ならやめておくべきだと思います。

 

 

まとめ

これらは、いろいろな先輩ブロガーの方々もおススメしているので、

ほかにも、アクセス解析ツールや、グーグルサーチコンソールといったツールもありますので活用してみてください。

とにかく根気強く諦めないことが一番のアクセスアップにつながると思いますが、なにも考えずに書き続けるよりも

確実にアクセスは増加するはずです。

 

まだまだ新米の私が偉そうにこんなことを書いていいのかわかりませんが、今から始めようとしている方に少しでも
お役に立てればと思っています。

 

スポンサーリンク