だらしない女性から美しい女性になるための3つの方法!

なんで私はだらしない女なんだろう。。。

スポンサーリンク

いつも約束の時間に遅れてしまったり、机の上がモノで溢れかえっていたり

化粧もしないでコンビニに買い物に行ったりと様々だと思いますが

一刻も早くこんな性格直したいですよね!

 

そんなだらしない女性がきちんとした美しい女性になるための3つの方法を教えます。

 

ステップ1*まずは自分のだらしない部分を書き出してみる

いつも自分が感じていたり、他人に言われたりしたことでもなんでも

構わないので、だらしないと思う事をすべて紙に書き出してみましょう。

 

これもめんどくさいと思うようでしたら、一生だらしないままになってしまいますよ!

だらしない女性から脱皮するために、少しだけ前を向いてみましょう

 

 

書き方としては箇条書きでもなんでも構いません。

例えば

 

1化粧がめんどくさい

2片付けが出来ない

3朝がなかなか起きられない

4机の上がいつもぐちゃぐちゃ

5財布の中身がレシートでいっぱい

6休みの日は夕方まで寝ている

 

など、沢山書き出してみましょう。

書き出してみれば一目瞭然ですが、典型的なだらしない女ですね。

 

でもそれでいいのです。まずは自分を見つめなおしましょう。

スポンサーリンク

 

*ここで注意するべきポイントは自分の直したい部分を重点に書き出すことです。

 

 

ステップ2*書き出しただらしない部分の理由を考える

先ほど書きだしたことに対して、なぜそのようなことになるのか?を考えます。

 

だらしない部分には気持ちの問題もあるかもしれませんが、必ずほかにも理由があります。

先ほどのものを例にしてみましょう。

1化粧がめんどくさい➡時間がかかる。うまくできなくてやり直すことが多い
2片付けが出来ない➡どこから片付ければいいのか分からない。収納が少ない
3朝がなかなか起きられない➡布団の中が気持ちよくて出られない。眠くて起きれない
4机の上がいつもぐちゃぐちゃ➡使ったらそのままにしてしまう。忙しくてつい…
5財布の中身がレシートでいっぱい➡念のためにレシートを入れたまま。家計簿を付けようと思っている
6休みの日は夕方まで寝ている➡何かしようと思ってもつい気が緩んでしまい気が付いたら夕方になっている

 

こんな感じで理由を書き出してみます。

理由を書いてみると少し分かるかもしれませんが、ほんの少しのことで

直せそうな気がしませんか?

もう少しで直せますので、もう少し頑張りましょう!

 

ステップ3*理想の自分を意識する!

最後のステップは理想とする自分をイメージすることです。

 

めんどくさい!と思った瞬間に頭の中に理想の自分を思い浮かべてください。

そして、その理想に近づくために踏ん張ってみましょう。

 

最後の砦ですので、勢いよくいきましょう!!

 

1化粧がめんどくさい➡時間がかかる。うまくできなくてやり直すことが多い

下地とファンデーションが一つになっているもの選び、時間短縮しましょう。

眉の書き方や、ファンデーションの塗るポイントをルーティンにしましょう

2片付けが出来ない➡どこから片付ければいいのか分からない。収納が少ない

部屋の隅の部分から片付けてみましょう

収納を用意しましょう

3朝がなかなか起きられない➡布団の中が気持ちよくて出られない。眠くて起きれない

少し厚着をして寝るようにしましょう。

いつもより30~1時間早めに寝ましょう

 

4机の上がいつもぐちゃぐちゃ➡使ったらそのままにしてしまう。忙しくてつい…

引き出しの中にシールで置く場所を決めましょう。

書類関連はファイルに付箋を付けて関連ごとにしまいましょう。

1つの作業を終えたら一度リセット(片付け)しましょう

 

5財布の中身がレシートでいっぱい➡念のためにレシートを入れたまま。家計簿を付けようと思っている

レシートをもらうのはやめましょう。

家計簿も無理に付けるのはやめましょう

毎日財布の中身をすべて出して小銭とお札を必要な分だけにしましょう

 

6休みの日は夕方まで寝ている➡何かしようと思ってもつい気が緩んでしまい気が付いたら夕方になっている

趣味を見つけて朝から行動しましょう。

何も用が無くても早起きしましょう。

用が無ければ掃除しましょう

 

 

まとめ

 

どうですか?少しはだらしなさがなくなりそうですね。

赤い字の部分は自分で考えてオッケーです。

何よりだらしない人の特徴として、「動かない」ことが前提としてあります。

動かなければ何も始まりません。すべては行動力があなたを変えます。

 

そして、これを読んで行動したあなたはすでにだらしない女性ではないはずです。

 

きちんと行動に移している、美しい女性へと進化しています。

 

この気持ちを忘れずに毎日を美しく乗り切りましょう。

 

では。。

 

 

 

 

スポンサーリンク