ぽっこりお腹がスッキリ美ボディーに!腹筋がもたらす意外なダイエット効果とは!?

女性が、身体で一番気になる部位のランキングで堂々の第一位は「お腹」です

ぽっこりお腹は自分でも目を背けたくなります。

それがコンプレックスとなり、夏が苦手な女性も多いですよね。

そんなぽっこりお腹もスッキリ美ボディーにするには腹筋を鍛えることが大事です。

しっかりと鍛えて夏まで美ボディーを作り上げましょう!




その為にも無駄な 脂肪を燃焼させる事に意識を向けながら腹筋を鍛え始めてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

ポッコリお腹は腹筋運動で脂肪燃焼するべし!

お腹周りの筋肉といえば腹筋ですね。

一番簡単な腹筋を鍛える方法は腹筋運動です。

原始的で普通の事のように聞こえますが、腹筋運動は大きなエネルギーを

必要としますので、短時間でも高カロリーを消費する事が可能です。

ジョ ギングなどの有酸素運動よりもカロリー消費量が多いので、

腹筋運動は筋トレとしてだけでなく、ダイエット効果もあります。

腹筋は、お腹周りを引き締めながらダイエットに取り組みたい方に適しています。

脂肪を燃焼させながらも筋肉量を増やすためには、小さな負荷で、

より多くのレップ数(回数)をこなす事をお勧めしています。

また、セット間のレスト時間(休憩)はなるべく短くすると、

腹筋運動に よる脂肪の燃焼率を更に高められます。



腹筋がダイエットに効果的な理由は筋肉細胞の消費カロリーが高いことにある!

筋肉細胞は、収縮する際に大きなエネルギー源を必要とします。

その為、他の身体の細胞と比較すると筋肉細胞は消費カロリーが高い特徴があるのです。

これが運動や腹筋がダイエットに効果的である理由です。

筋肉の発熱効果は体温を上昇させ、酵素の活性化、ダイエット効果も期待できるんです!

筋肉は収縮する際に熱を発します。その熱は体温の上昇を促してくれます。

体温が上がると、 体内の酵素が活発に働くようになるメリットがあります。

例えば、リパーゼと呼ばれる脂肪を分解する働きのある酵素は、

体温の上昇とともに活性化され、脂肪の分解率が高まります。

脂肪の分解率が高まれば、効率よく体脂肪を燃焼させ、

ポッコリお腹を凹ませるのに役立つでしょう!



大きな筋肉の筋トレがダイエットには良い

人間の身体には小さなものを含めると、600を超える筋肉があります。

その中でも、特に大きな筋肉の筋トレはダイエットに効果があります。

理由は簡単、先ほども伝えたように筋肉の消費カロリーは高いからです。

筋肉の消費カロリーは筋肉の大きさに比例します。

ですので、大きな筋肉を鍛える事がダイエットには適しています。

お腹周りには非常に様々な筋肉がありますが、

腹直筋とよばれる身体の正面にある腹筋(おへそ当たりにある一般的に腹筋と呼ばれる筋肉)

が一番大きいので消費カロリーを高めたいダイエットにはこの腹直筋を鍛える事が一番効果的です。

ここで終わり

ポッコリお腹の為の部分痩せダイエットには腹筋がベストです。

腹筋に取り組んで、腹筋の筋 肉量を増やしながら、

脂肪の燃焼を促してダイエットに取り組んでみては如何でしょうか?

スポンサーリンク