リフトアップケアで顔のたるみやシワを改善して、若々しくい女性へ

 

メイク一つでこれだけ変わる⁉あなたの悩みは解決できる!!

スポンサーリンク

女性の多くは、一定の年齢になってくると、実際の年齢よりも、見た目年齢を若く見られたいと考える傾向があります。

 

しかし、「しわ」や「たるみ」が多いと、どうしても実際の年齢よりも

老けて見られるようになりますので、どうにかしたい!という人は沢山いますよね

 

 

日頃から若く見せるために最新のファッションを身につけてみても

肌質が歳をとって見えてしまえば、若さをアピールする服装と似合わなくなります。

 

それでも強引に若さを前面に出そうとすればそれは恐ろしいほどに醜くなってしまいます。。。

 

化粧の仕方や、髪型を工夫することで、ある程度はシミやくすみを目立たなくすることは出来ますが

皮膚のたるみをカバーすることは非常に困難です。

 

そんなシワやたるみを解消するには、リフトアップケアがおすすめです。

リポコラージュ

リフトアップケアで顔のたるみを解消

顔のたるみを解消するのに効果的なのが、表情筋のトレーニングや、マッサージです。

顔のマッサージをするときにはマッサージクリームを指につけて顔の皮膚を揉みほぐすようにすることで

顔を傷つける心配がなくなります。

 

出来るだけお肌に良い成分が使われているクリームやオイルをつけて顔の全体を揉みほぐしましょう。



顔の筋肉が衰えることで皮膚の重みを支えきれなくなってしまい、

結果的にたるみになってしまうので、顔の筋肉を強化することもたるみを

解消するうえでは大事なことです。

 

表情筋の筋トレでスッキリたるみの無い顔へ!

 

表情筋の筋トレ方法の一つとして、にっこり運動があります。

 

にっこり運動とは、ニコッと笑う時の表情を全力で行う運動法です。

(私が行っている自分流の表情筋運動です)

スポンサーリンク

 

まずは、ニコッと笑いましょう。そして、そのまま思いっきりにっこりしましょう。

目尻にしわが出来て、頬骨がグッと固くなるまで力をいれてください。

 

そのまま5秒間キープ。ゆっくりもとに戻して5秒休憩。

これを10回ほどやってください。頬の筋肉が凄く疲れます。これは効いている証拠です。

 

次は、舌を口の中で大きく回すように、そして皮膚を押し上げるように回してください。

なかなか人前では出来るような運動ではないので夜にこっそりやりましょう(^_-)-

 

もう一つが、発声練習をするように【あ】の口を先ほどのように力いっぱい【あ】の口をします。

そのまま、「あ~お」までやりましょう。首筋や、唇のあたりにもまんべんなく

筋肉を使いますので、表情筋のトレーニングとしては効果があります。



 

 

まとめ

普段、あまり使うことのない筋肉の1つが表情筋になります。

 

 

笑うと健康になると言いますが、おもいっきり笑うと、とても表情筋を使うので

そう考えると理にかなっているのかもしれません。

 

 

もちろん毎日続けることが一番効果的なので、顔のマッサージしたり

表情筋の運動を行うことで、お肌のリフトアップを実現させたいものです。

TBC To’usエステティックジェル

スポンサーリンク