美脚効果のあるヒップアップの正しいスクワットの解説

今までヒップアップの為にはスクワットが最適であることを解説してきましたが

スポンサーリンク

今回は実際に正しいスクワットのやり方を紹介します。

 

まだ見てない方はこちらを参考にしてください。

ヒップアップは美脚効果もあった!?驚異のヒップアップ5分スクワット!

 

 

正しいスクワットのテクニックを徹底解説

 

①まずは両足を肩幅より少し大きめに開てください。

つま先が1時と11時の角度になるよう立ちましょう。

 

この際に足裏の三角形(母指球、子指球、かかとの3点)を意識して

両足でし っかりと体重を受け止めていることを確認しましょう

 

 

②両肘が90度になる様に両腕を広げて、上半身の姿勢を正します。

足の裏の重心から腰、肩甲骨の中心点、頭の頂点を一直線で結ぶイメージができれば完璧です。

 

 

③膝の位置をかかとの真上を保ち、お尻を後ろに突き出すようにして身体を下に降ろしていきます。

上半身は真っすぐと奇麗な姿勢を保ってください。

膝がつま先より前に出てしまうと、膝に不要な負担が掛かり

ケガの原因になりかねませんので気を付けましょう。

 

また、お尻以外はブレない様にすることで、パワーが逃げる事を避けられます。

 

 

④身体を落としきったら、今度は大殿筋(お尻の筋肉)で身体を持ち上げましょう。

お尻をおへそに近づけていくイメージを持つと綺麗な動作で行えます。

 

前回も紹介しましたが、スクワットの一連の動作を「お尻に割りばしを挟んでいるイメージ」

 

を持ちながら行うと簡単にお尻の筋肉に意識を集中させる事ができるのでかなりお勧めです。



ジムでスクワットするときは?!

 

ジムでバーベル等の負荷を使ったスクワットも基本は全く同じです。

スポンサーリンク

脂肪の燃焼を高める体幹のスイッチ!ドローインをマスターするための4つのステップ

 

②の際に、両肘が90度になる程度広げてグリップを握り

首裏と鎖骨の上にバーベルを乗せる ようにしてバーベルをセットしてください。

この時にも足の裏から頭まで真っすぐな線をイメージしましょう。

 

 

綺麗な姿勢を保つ事で、 上半身のみでバーベルの重みを受けて腰が曲がるのを避けられるはずです。

スクワットに限らず、全てのバーベル種目に言えるのですが

バーベルは常に身体に近づけた状態で扱います。

 

バーベルは身体から離れれば離れるほど正しく筋肉に負荷が掛からなくな り、事故や怪我の原因になりかねません。

 

 

また、筋肉は意識するだけで、稼働率を高められますので

スクワットは常にお尻の筋肉の収縮を感じながら行いましょう。

 

フォーカスして筋トレに取り組めば、より大きな効果を実感できるようになります!

 

美脚効果を出すためにはスクワットのフォームを修正する

 

スクワットのフォーム修正には鏡は欠かせません。

 

鏡で自分のフォームを確認して修正し、それを繰り返すことで始めて身に付きます。

最初の内は違和感があるかもしれませんが、時間を 掛けて自分のものになるまで繰り返し取り組みましょう。

 

スクワットはバリエーションの宝庫!なぜスクワットの基礎が大切なのか

スクワットのフォームやテクニックの習得が重要と何度も言っていますが

これはケガの防止だけが理由ではありません。

 

スクワットには非常に豊富なバリエーションがあり、難易度を上げるだけでなく

様々なエクササイズが存在するからです。




スクワットの基礎が身についていれば、異なる種類のスクワットでも簡単に出来るようになるので

成長スピードが速まるのです。

 

筋肉は違った刺激を加える事が成長に繋がるのですが、その為には異なるバリエーション

を取り入れる事がキーになります。

 

ケガの心配なく、スムーズにバリエーションを増やす為にもまずは基礎を固めましょう。

ここで終わり

今回はスクワットの正しいやり方を解説しました。

 

本当に基本的なことですが、基礎を固めることはこれからの成長に必ず繋がるので信じてください。

ヒップアップは勿論、美脚効果やダイエット効果などの嬉しい効果は証明済みです。

 

正しいフォームを身に着けて、更なるレベルアップに繋げましょう!!

 

スポンサーリンク